1. 銀の涙歌詞

「銀の涙」の歌詞 三浦大知

2006/1/11 リリース
作詞
只野菜摘
作曲
Maestro-T
文字サイズ
よみがな
hidden
そう あめなか
すべあしで、いそまち
ああ れているいぬのよう
きてる証拠しょうこさびしさ

もう こわくない
そんなふうにったって、こわ
勝負しょうぶのとき
かるいくつえたい

素直すなおになれないクセを
わらいとばしたきみ
迂闊うかつにも きになった
孤独こどくでいるより むねいた
あいるのは

そう ちかくから
のぞひとみは、ほしみたいだな
ねぇ 理屈りくつさえなくすほど
つめたことなんてなかった

さぁ とき
ゆめもたまにこわされる
廃虚はいきょあと
ひざをかかえ そばにいたい

わらえるとき つらいとき
すこしだけくきみ
きしめてみみをすまそう
どうしたんだ 今日きょう
ぎんなみだ
あめがやまない

みんなおな
それってやっぱり ちがうだろ
かたちがちがうから パズルがみあう

素直すなおになれないクセを
わらいとばしたきみ
きしめてみみをすまそう
どうしたんだ 今日きょう
ぎんなみだ
あめがやまない