1. 明日へのスピード歌詞

「明日へのスピード」の歌詞 三浦涼介

2012/7/11 リリース
作詞
Narumi Yamamoto
作曲
BU-NI
文字サイズ
よみがな
hidden
ざわめくまち道端みちばた
かぜなかひとりうたっていた
四角しかくそら見上みあげて

きみわらうかもしれないけど
ぼく本気ほんきしんじているんだ
さびついたこの現実げんじつ
いつかえられると

むねさるこの情熱じょうねつ
奇跡きせきこすさ いつの
けっしてくらべなくていい
ぼくたちのスピードで

そう未来みらいちわびるんじゃなくて
このでつかむものさ きっと
ぼくたちはっている
このてしないみち

きみやさしさはまるでそう
綿菓子わたがしみたいにやわらかくて…
あまえてしまいそうになる

自分じぶんらしくきていたいと
ひとだれもがそうおもってるのに
なぜ時代ときはいたずらにただ
こころまどわせる

りそそぐ太陽たいようきしめて
明日あすへとはしそう まよわずに
だれめられやしない
ぼくたちのスピードで

もうきずつくことをおそれないで
つけたゆめらいついて
ぼくたちはかがやける
暗闇くらやみ蹴散けちらして

空回からまわ日々ひびなやんだりいらつくときも
わらないこのうたをずっとくちずさもう

むねさるこの情熱じょうねつ
奇跡きせきこすさ いつの
けっしてくらべなくていい
ぼくたちのスピードで