「歌いながら夜を往け!」の歌詞 上々颱風

2007/11/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
うたいながら よるけ!
きっとだれかにえるから
うたいながら よるけ!
ほしちてくるまえ

今日きょうもどこかで あいまれてる きっと
だれかとだれかが つめってる
ほら、夜明よあけのそら うたってる みんな
あのも このわらってる

すなぼこりのみちをゆく
あてもなく一人ひとり
ははまれたくにのうた
きしめて どこまでも

うたいながら よるけ!
きっとだれかにえるから
うたいながら よるけ!
ほしちてくるまえ

いつかあなたが おしえてくれた メロディ
よろこび、かなしみ ひとつにけてる
百億光年ひゃくおくこうねん 光届ひかりとど銀河ぎんが
わかれも、出会であいも ほしってる

どしゃりの あめをゆく
どろみち 裸足はだし
ははのあこがれ はるかなくに
緑輝みどりかがやおかへと

うたいながら よるけ!
きっとあなたにえるから
うたいながら よるけ!
洪水こうずいまえ

うたいながら よるけ!
きっとだれかにえるから
うたいながら よるけ!
ほしちてくるまえ

うたいながら よるけ!
きっとあなたにえるから
うたいながら よるけ!
洪水こうずいまえ

うたいながら よるけ!
うたいながら よるけ!