1. 私の太陽歌詞

「私の太陽」の歌詞 上戸彩

2009/7/15 リリース
作詞
Lisa Halim
作曲
石毛智巳
文字サイズ
よみがな
hidden
「ありがとう」ってわたしいたいのに 「わらってくれてありがとう」って
そんなふうにやさしくされたらまた わがままもいたくなるじゃない
いつまでもずっと そばにいさせて

友達ともだちうの「いつまでそのやさしさがつづくかな」って きっとヤキモチね
「ずっとわらずきみのそばにいるよ」そんな言葉ことばいつもはみみをふさいでた
きずつくことがこわかった けどいま素直すなおけるの

「ありがとう」ってわたしいたいのに 「わらってくれてありがとう」って
そんなふうにやさしくされたらまた わがままもいたくなるじゃない
いつまでもずっと そばにいさせて

二人ふたりえらんだソファーはすこちいさいけど あなたの左肩ひだりかた居心地いごこちがいい
つかれてるのに「ねむくない」とって テレビをつけてすぐに
ソファーでうとうとしちゃうあなたが いつからだろう
こんなにもいとおしいのは

このなかにあるシアワセは たりまえのようにかんじるけど
手放てばなしてはじめて気付きづくんだろう にぎられたのあたたかさを
うしなわないように わたし太陽たいよう

やさしいあなたの言葉ことば はらって 何度なんどきずつけた
それなのにどうしてあなたは...

一人ひとりえてきたかなしみを 二人ふたりならえられる」
うれしいとおも気持きも二人ふたりよろこびにえよう」
なみだがこぼれた

「ありがとう」ってわたしいたいのに 「わらってくれてありがとう」って
そんなふうにやさしくされたらまた わがままもいたくなるじゃない
いつまでもずっと そばにいさせて