「もう帰らない」の歌詞 上木彩矢

2007/10/10 リリース
作詞
上木彩矢
作曲
川本宗孝
文字サイズ
よみがな
hidden
あきらめたなら わりしかない
ただ あのきみはもういない

言葉ことばちゅう何故なぜつたえられない
こんなにつらいのに れることさえできない
あんなにわらった あんなにいた
あたりまえの日々ひび

もうかえらない わるゆめてるよう
神様かみさまときざんこくで きずつけてしまうけど

もうもどらない いろ世界せかい
そしてその神様かみさまいまいのることしかできないよ

てしなくながくて 不安ふあんなか
この一番いちばん 大切たいせつひと

どこまでも このおもいははしつづけるでしょう
だれかにはなせばくずれてしまう
かぜはこんだ なつかしい におい
たがいに必要ひつようとされたのに

もうかえらない 太陽たいようはひとりぼっち
ココロのサイレンがひびいて むねにつまるおも

もうきみはいない でも このまちわらない
おさえきれぬなみだ こぼれないように 夜空見上よぞらみあげたまま

もうかえらない わるゆめてるよう
神様かみさまときざんこくで きずつけてしまうけど

もうもどらない いろ世界せかい
そしてその神様かみさまいまいのることしかできないよ