1. 初恋歌詞

「初恋」の歌詞 上村昌也

2012/9/12 リリース
作詞
上村昌也,平義隆
作曲
上村昌也
文字サイズ
よみがな
hidden
授業じゅぎょうわるときみからとどくメールを
いつもぼくあわててチェックする

あのあかレンガのふるいトンネルのまえ
二人ふたりだけがっているわせ

手繋てつなぐこともできずに
おどけるふりできみ横顔見よこがおみつめていたよ

きみといるかけがえない時間じかんだけが
ぼくえていくから

自分じぶんより大切たいせつなものがあるってこと きっと
すこしだけ気付きづはじめた ぼくの初恋はつこい

夕暮ゆうぐれにまるそら ふたりならんでながめて
きみはいつも「きれいだね」ってってた

そんなたりまえきみ言葉ことば ぼくこころ
やさしくつつんでくれたね

きみているこの景色けしき
ずっとつづいてくれればいいのに‥そうねがった

きみといるかけがえない時間じかんだけが ぼくえていくから
自分じぶんより大切たいせつなものがあるってこと
きっと すこしだけ気付きづはじめてる ぼくの初恋はつこい

きみといる時間じかん永遠えいえんめてそんなこと無理むりだけれど
もうなに欲張よくばったりねがったりはしないから
最後さいごいてしかった 「ずっとそばにいて」

ぼくの初恋はつこい