「未来観覧車」の歌詞 上野優華

2013/12/11 リリース
作詞
小山哉枝
作曲
山田竜平
文字サイズ
よみがな
hidden
はぐれないようにして つかんでるきみふくにも
ぬくもりはあるけれど せつなくなるのはどうして?

たのしそうにをつなぐ 恋人こいびとたちばかりがえる
そんなことにもとめず きみゆびさしたひかり

I'm feeling かんだこころ ゆっくりのぼる景色けしき
あふれゆめをかさね
ふたり だまっていると 余計よけいはなせなくなる
かんがえてることを りたいのに

さっきからひびいてる きみ携帯けいたいのバイブが
しかたなくれたけど うれしくなるのはどうして?

おなときごしてる それだけで特別とくべつおも
ちいさな地上ちじょうかり ふたりを夜空よぞらみちびくよ

I'm falling ひかったこころ ちかづく星座せいざのように
もうすこしここにいたい
きっと 魔法まほうみたいな だけれどめないなに
うごしていると かんじてるよ

きみかなしいならりそいたい きみたのしいならいかけたい
未来みらいえが観覧車かんらんしゃまど この気持きもきつけたい

I'm feeling かんだこころ ゆっくりのぼる景色けしき
あふれゆめをかさね
ふたり だまっていると 余計よけいはなせなくなる
きみのことりたいのに
I'm falling ひかったこころ ちかづく星座せいざのように
もうすこしここにいたい
きっと 魔法まほうみたいな だけれどめないなに
うごしていると かんじてるよ