「ひとつのいのち」の歌詞 ひぐらしのなく頃に粋 ED 上間江望

2015/3/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
まどたたずむ ムダな世界せかい
かいあう意味いみわす

とどかない未来みらいのカケラ
つかむために もう一度いちどだけ

かなしいあの

ラナイコトハナイヨ?
きみノコトナラ
おさなあやまちチモ
かさネタ うそモッッ!

げてもげても
こえる足音あしおと
かみのものか 少女しょうじょうらみなのか

だれもが奇怪きっかい
しんじられない
やさしかったきみのこえさえ

ゆるサレナイこいナラ
禁忌きんきおかシテ
薄汚うすよごレタつめゴト
みんな
ハガシテヤルッッ!

世界せかいゆが
はなして
でてくれたまぼろしでさえ…

いま すべわる
'きみはニセモノだから'
かくしてたおにわら

つぐなかえして…
ろす きみのために
それでもは……

幾千いくせんのカケラが奇跡きせきつむいでる
いつだって わらないきずながある
…だから

ただ よろこびをつよしんじてみよう
つぐないも あやまちも いますべわすれて
だってぼくひとつのいのち

もう かなしみも くるしみさえいとしい
たたかうよ あきらめの言葉ことばなんていらない

だってぼくぼくらが