「あいのうた」の歌詞 中孝介

2008/10/1 リリース
作詞
あさのますみ
作曲
so-to
文字サイズ
よみがな
hidden
元気げきでいますか 無理むりしていませんか」
部屋へやちいさくらす 留守電るすでんのオレンジ
ああこんなよるとおくのまちから
かぜとどきそうで まどをそっとける

あふれるのじゃなくて はげしいでもなくて
でもして途切とぎれず れないかわのように
春夏秋冬はるなつあきふゆ あさひるよる
ふりむけばそこで わらってくれるひと

ときにはそらになり
ときにはみちになり
むねとどく あいのうた
あなたのぬくもりは
あなたのほほえみは
ぼくたす あいのうた

横顔よこがお見上みあげて をつなぎあるいた
あの日々ひびいまでは とお記憶きおくだけど
いつしかあなたの しても
なぜだかかんじる まもられていると

ゆっくりとしずかに おだやかにやさしく
でもいつかすべてを つつかわのように
とおはなれても もしけても
いつだってぼくゆるしてくれるひと

ひだまりの温度おんど
よくたまなざしが
そっとゆれる
いつの
しむことを らぬように
すべてくれる あなたに
ぼくなにができるの
なにができるだろう

ときにはあめになり
ときにはにじになり
むねとどく あいのうた
あなたのぬくもりは
あなたのてのひらは
ぼくたす あいのうた