「夕焼け空に摩天楼」の歌詞 中山うり

2008/10/8 リリース
作詞
中山うり
作曲
中山うり
文字サイズ
よみがな
hidden
こんなそらは はじめてだよ
ひとれのなかまる
なんてきれい いたよう
ひとりかえみち
あなたがもしもここに
いてくれたらいいのにな
夕焼ゆうやぞら摩天楼まてんろう
どうしてなの かなしいね
おもいがけないサヨナラもある
いまでもしんじられない

ゆめのパズル さがしてたね
はしつづけたのはなにため?
まちからまち あなたみたいに
自由じゆうきたい
てないおもいて
さまよい はげしくえた
夕焼ゆうやぞら摩天楼まてんろう
とぎれとぎれ おも
むねのカメラにのこ面影おもかげ
なにがあってもわらって

こころかんじてるよ
いつでもこえこえる

夕焼ゆうやぞら摩天楼まてんろう
何千回なにぜんかいドアをあけ
してあきらめなかったあなた
つないでいこう ヒカリを

夕焼ゆうやぞら摩天楼まてんろう
あるそう こわくない
どんなはなくのかててね
まち明日あしたまるよ