「世界中の誰よりきっと」の歌詞 中山美穂&WANDS

1992/10/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
まぶしい季節きせつ黄金色きんいろまちめて
きみ横顔よこがお そっとつつんでた
まためぐりえたのも きっと偶然ぐうぜんじゃないよ
こころのどこかで ってた

世界中せかいじゅうだれよりきっと あつ夢見ゆめみてたから
目覚めざめてはじめてづく つのるおもいに
Ohオー 世界中せかいじゅうだれよりきっと てしないその笑顔えがお
ずっときしめていたい 季節きせつえていつでも

言葉ことばわりを いつまでもさがしている
きみ眼差まなざとおつめてた
そう本気ほんきかずだけ 涙見なみだみせたけど
ゆるしてあげたい かがやきを

世界中せかいじゅうだれよりきっと あつ夢見ゆめみてたから
目覚めざめてはじめてづく つのるおもいに
Ohオー 世界中せかいじゅうだれよりきっと てしないその笑顔えがお
ずっときしめていたい 季節きせつえていつでも

世界中せかいじゅうだれよりきっと やさしい気持きもちになる
目覚めざめてはじめてづく はかないひかり
Ohオー 世界中せかいじゅうだれよりきっと むねひび鼓動こどう
ずっときしめていたい 季節きせつえていつでも
ずっときしめていたい 季節きせつえていつでも