「かなしみ笑い」の歌詞 中島みゆき

1980/2/5 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
だから わらつづけるだけよ あいきずえるまで
よろこびも かなしみも わするまで

あそあるいた あげくのこい
わかれやすそうな 相手あいてえらんで
二度にどなみだながさないような
かるらしを つづけてゆくのよ

だって 仕方しかたがないじゃないの
あなたは二度にどもどってないし
ひとりらしを するのはつらい
あなたをつづけた あの部屋へや

ひとり ちわびて ちわびて
ときうらむだけ
だから わらつづけるだけよ あいきずえるまで
よろこびも かなしみも わするまで

うらんでいられるうちは いいわ
わすれられたら きてはゆけない
そんなこころちかいも いつか
一人笑ひとりわらいに れてしまうもの

さけおどりとうたおぼえて
くらかがやまちかけよう
そこでおぼえたらしが いつか
まれながらに おもえてくるまで

そうよ ちわびて ちわびて
ときうらむだけ

だから わらつづけるだけよ あいきずえるまで
よろこびも かなしみも わするまで

だから わらつづけるだけよ あいきずえるまで
よろこびも かなしみも わするまで