「かもめの歌」の歌詞 中島みゆき

1993/10/21 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
いつかひとりになったとき
このうたおもしなさい
どんななぐさめもいつかない
ひとりのときうたいなさい
おまえよりおおくあきらめたひと
吐息といきをつづってかぜ
おまえよりおおいたひと
なみだをつづってあめ
まれつきのかもめはいない
あれは其処そこわらってるおんな
こころだけが身体からだをぬけて
そらそらへとのぼるよ

もういちどもどして
はじめからなおせたなら
あいさずにきられるかしら
ならばかなくてすむかしら
まれつきのかもめはいない
あれは其処そこわらってるおんな
こころだけが身体からだをぬけて
そらそらへとのぼるよ

おも出話でばなしはえこひいきなもの
いないものだけに味方みかたする
いまさら本当ほんとううそもない
わたしのせいだと名乗なのるだけ
いつかひとりになったとき
このうたおもしなさい
どんななぐさめもいつかない
ひとりのときうたいなさい
まれつきのかもめはいない
あれは其処そこわらってるおんな
こころだけが身体からだをぬけて
そらそらへとのぼるよ

まれつきのかもめはいない
あれは其処そこわらってるおんな
こころだけが身体からだをぬけて
そらそらへとのぼるよ