「なつかない猫」の歌詞 中島みゆき

1996/10/18 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
なつかないねこちどまらせたらコイン1まい
をさしのべてびすさるばかり うたがぶか
なつかないねこかえらせたらコイン1まい
ケガしてもだれとどかない場所ばしょでうずくまるだけ
だれかのせいでこんなになったわけじゃないのよ
仔猫こねこだったころからよ ずっとこんなふうだったわ
可愛かわいげのある仲間なかま真似まねしてみても真似まね真似まね
いずれすぐにバレてしまう焼刃やきば

なつかないねこをおびきせたならコイン1まい
きだったものにはもうさない わな見抜みぬいてる
なつかないねこしたがわせたならコイン1まい
なでようとするとをかいくぐってをかわすだけ
こらしめなけりゃ気持きもちがれなくなったおとこたち
なつかなかったばつだけをあたえようとむきになる
みずうみよりもはるかにしずまりかえったひとみ
ねこてる おとこたちをコインたちを