1. ミラージュ・ホテル歌詞

「ミラージュ・ホテル」の歌詞 中島みゆき

2003/11/19 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなホテルがどこにあるのか だれたしかにひとがない
どんなつくりでどんないろなの ひとうわさのたびにちがうよ
ほしがとてもちかくあって みずがとてもちかくあって
ふるすり ステンドグラス もしくは障子しょうじうつかげ世界せかい
ミラージュ・ホテル そのかぎはありえない部屋へや番号ばんごう
ミラージュ・ホテル それはもしやあるとうたがえなくもない
ミラージュ・ホテル そのかぎはありえない部屋へや番号ばんごう
ミラージュ・ホテル それはもしやあるとうたがえなくもない

コンクリートのだんのぼって そこそこまでりてゆくらしい
出迎でむかえるのはうつむくベルボーイ むかし見送みおくった少年しょうねんてる
ほか部屋へやはふさがっている むかしからのきゃくんでる
きどまりのえきかべかるなかから あらわれるレセプション
ミラージュ・ホテル そのかぎはありえない部屋へや番号ばんごう
ミラージュ・ホテル それはもしやあるとうたがえなくもない
ミラージュ・ホテル そのかぎはありえない部屋へや番号ばんごう
ミラージュ・ホテル それはもしやあるとうたがえなくもない

ほしがとてもちかくあって みずがとてもちかくあって
ふるすり ステンドグラス もしくは障子しょうじうつかげ世界せかい
ミラージュ・ホテル そのかぎはありえない部屋へや番号ばんごう
ミラージュ・ホテル それはもしやあるとうたがえなくもない
ミラージュ・ホテル そのかぎはありえない部屋へや番号ばんごう
ミラージュ・ホテル それはもしやあるとうたがえなくもない