1. ミルク32歌詞

「ミルク32」の歌詞 中島みゆき

1978/4/10 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえ ミルク またふられたわ
いそがしそうね そのままいて
ゆらゆら かさげた
さらと カップの かげから

ねえ ミルク またふられたわ
ちょっと ばさないでよ このふくたかいんだから
うまくは いかないわね
今度こんどはと おもったんだけどな

あんたときたら ミルクなんてんでてさ
あたし 随分ずいぶん わらったわね
いつのまに バーボンなんて
むように なったのよ

ねえ ミルク わるいわね
ふられたときばかりあらわれて
わらってるの おこってるの
そんなに 無口むくちだったかしらね

ねえ ミルク いてるの
いま それ どうしても あらわなきゃならないの
いそがしいものなのね マスターともなると
ほんとかしら

なんで あんなに あたしたち 二人ふたりとも
意地いじりあったのかしらね
ミルク もう 32
あたしたち ずっと このままね

ねえ ミルク
もうわりでしょ
かえるわ
レシートは どこ?

おもて雨降あめふよる
もうすこ
いようかしら……

ねえ ミルク
ねえ ミルク
ねえ