「夜風の中から」の歌詞 中島みゆき

1976/7/25 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
夜風よかぜなかから おまえこえ
おいらの部屋へやまで んでくる
わすれてしまった 証拠しょうこのように
わらっているわと せつける

浮気うわきでやくざな おんな今夜こんやどこで
どうしていようと ったことじゃないが
けれどそこいらは おいらがとおむかし
んでた路地ろじだと おまえらぬ

そこにはおまえを そんなにいつも
わらわすなにかが ちているか
おいらのかおなど たくもないと
夜風よかぜ手紙てがみいてくる

浮気うわきでやくざな おんな今夜こんやどこで
どうしていようと ったことじゃないが
けれどそこいらは おいらがとおむかし
んでた路地ろじだと おまえらぬ

うらぶれどおりで おまえあめ
ふるえているから ねむれない
そこからがって あるいたみぎ
あさまでやってる みせがあるぜ

浮気うわきでやくざな おんな今夜こんやどこで
どうしていようと ったことじゃないが
けれどそこいらは おいらがとおむかし
んでた路地ろじだと おまえらぬ

けれどそこいらは おいらがとおむかし
んでた路地ろじだと おまえらぬ