1. 最悪歌詞

「最悪」の歌詞 中島みゆき

1986/11/12 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
それはほしなかあるまわってかえりついたよるでなくてはならない
けっしてあめがコートのなかにまでっていたりしてはならない
それは なんにもないなんにもない部屋へや
ドアをけるよるでなくてはならない
間違まちがってもラジオのスイッチがつけっぱなしだったりしては
間違まちがってもラジオのスイッチがつけっぱなしだったりしてはならない
Brandy night あいつのためにうたったうた
Brandy night ちょうどながれてたりしたら
最悪さいあく

ぼくはあいつをきというほどじゃない
あいつはぼくすこしもきじゃない
ゆらゆられるグラスにをつければロマンティックなおとくだけた
なにもかもくしてもこいつだけはと昨日きのうのようにギターをせれば
ジョークのかげにうずめたうたばかりゆびよりさきうたいだすんだ
ジョークのかげにうずめたうたばかりゆびよりさきうたはじめるんだ
Brandy night おどるあいつのヒールは無邪気むじゃき
Brandy night 今夜こんやぼくったかお
最悪さいあく

Brandy night おどるあいつのヒールは無邪気むじゃき
Brandy night 今夜こんやぼくったかお
最悪さいあく
Brandy night おどるあいつのヒールは無邪気むじゃき
Brandy night おどるあいつのヒールは無邪気むじゃき
Brandy night 今夜こんやぼくったかお
最悪さいあく