「月迎え」の歌詞 中島みゆき

2001/9/19 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
つきむかえにかけませんか 部屋へやけておいでなさい
つき意外いがいいま季節きせつにとてもちかくにりてくる
なにかが足元あしもとをすりけてはし
もの足元あしもとくすぐってげる
見覚みおぼえがあるでしょう 自分じぶんかげだもの
寝巻ねまきと裸足はだしおかうえけば
さきゆくかげが くるりかえるよ
つきむかえにかけませんか 部屋へやけておいでなさい

つきむかえにかけませんか 身体からだけておいでなさい
つきひかりきずにしみない むし背中せなかいたまない
つきやまへりはなれたときから
すこしずつふやけてそらいっぱいになる
さわってみたかった かじってみたかった
どうんなじのぞみでつき見上みあげるのは
となりたにからちいさいカナヘビ
つきむかえにかけませんか 身体からだけておいでなさい