「横恋慕」の歌詞 中島みゆき

1982/9/21 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
わるいけどそこで
ねむってるひとを
こしてほしいの
いそいでるの
はなしがあるの
夜更よふけでごめんね
いててごめんね
みじかいはなし
すぐにすむわ
さよなら あなた
ねてるふりで
はなしこえてるはずよ
ためしに彼女耳かのじょみみから
受話器じゅわきとおざけてみてよ
夜明よあまえのバスで
あなたのまち
くわとげれば
おどろく
あなたの背中見せなかみえる
うそです ごめんね
じゃまして ごめんね
これっきりでよすわ
一度いちどいうわ
きです あなた
明日あしたからわたし
真夜中まよなかくに
朝陽あさひえても
ひとがいても さむい真夜中まよなか
わったこいなら
なかったようなもの
がねのとれた
ブローチひとつ
てるしかない
ながかみ
みにしていたころ
めぐりえればよかった
彼女かのじょより もうすこはや
たぶん だめね
それでも ときながれさえ
見放みはなわたしおもいを
つたえてから えたい
夜更よふけでごめんね
いててごめんね
これっきりでよすわ
一度いちどいうわ
きです あなた

ながかみ
みにしていたころ
めぐりえればよかった
彼女かのじょより もうすこはや
たぶん だめね
それでも ときながれさえ
見放みはなわたしおもいを
つたえてからえたい
夜更よふけでごめんね
いててごめんね
これっきりでよすわ
一度いちどいうわ
きです あなた