「樹高千丈 落葉帰根」の歌詞 中島みゆき

2001/9/19 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
見知みしらぬ土地とちながれてゆく心細こころぼそさをたとえるなら
みきからとおくなるほどに 次第しだいほそくなってゆく枝葉しよう
わたしはどこまでゆけるでしょう そらまでのぼってゆくかしら
それともつらいふゆのぞかなわずにるかしら
樹高じゅこう千丈せんじょう とおざかることだけあこがれた
はる人知ひとしれずえてゆくかしら
いいえ どこでもない えだよりもっとはるかまで
はゆりかごをべて きっときとめる

それぞれはなれてゆくえだは つかのまれてはまたはな
かぜのしわざとりつつも あきらめきれずにかえ
わたしひとりがきらいです それよりいくさがきらいです
それゆえちが土地とちへゆき なつかしがろうとおもいます
樹高じゅこう千丈せんじょう とおざかるしかないものもある
はる人知ひとしれずえてゆくかしら
いいえ どこでもない えだよりもっとはるかまで
はゆりかごをべて きっときとめる

いいえ どこでもない えだよりもっとはるかまで
はゆりかごをべて きっときとめる