1. 誰のせいでもない雨が歌詞

「誰のせいでもない雨が」の歌詞 中島みゆき

1983/3/5 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
だれのせいでもないあめっている
しかたのないあめっている
くろえださきぽつりぽつりのように
りんごが自分じぶんおもさでちてゆく
だれのせいでもないよるれている
ねむらぬ子供こどもめられる
そっととおくろ飛行機ひこうきがあることも
すでに赤子あかごれている
もう誰一人だれひとりにしてないよね
はや月日つきひすべてのかなしみをいや
月日つきひすべてのかなしみをいや

いかりもていしにぎった指先ゆびさき
ねむれる赤子あかごをあやし
いかりもてつみ穿うがったくちびる
ときしとねあい
されど さむさにいた片耳かたみみ
されど わたし裏切うらぎりは
だれのせいでもないあめっている
日々ひびらしがっている
もう誰一人だれひとりにしてないよね
はや月日つきひすべてのかなしみをいや
月日つきひすべてのかなしみをいや

ふねみなとまえしずんだと
はやすぎる伝令でんれいめにくる
わたしたちのふねながうみ
しずみきれずにえている
きのう滝川たきかわ後藤ごとうかえらなかったってね
いまごろとおかろうねさむかろうね
だれかあたしのあのひとたすけてよと
はだしおんなあめ
もう誰一人だれひとりにしてないよね
はや月日つきひすべてのかなしみをいや
月日つきひすべてのかなしみをいや
はや月日つきひすべてのかなしみをいや
月日つきひすべてのかなしみをいや