1. 遍路歌詞

「遍路」の歌詞 中島みゆき

1977/6/25 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてわたしに スミレの花束はなたばくれたひと
サナトリウムにえて
それきりもどってはなかった
はじめてわたしながなが手紙てがみいたひと
仲間なかまたちのまえ
大声おおごえみあげ わらってた
わたしがまだ 一人旅ひとりたびあこがれてたころ
もういく遠回とおまわみち まりみち
にさげたすずおと
かえろうといそごうと
うなずくわたしかえみち
とうになくしたのをっている

はじめてわたしあまあい言葉ことばくれたひと
わたしつとめたみせ前借まえがりにあらわれ雲隠くもがく
はじめてわたしわらがおがいいとったひと
あれはわたしちが
となりせきむすめあての挨拶あいさつ
もういく遠回とおまわみち まりみち
にさげたすずおと
かえろうといそごうと
うなずくわたしかえみち
とうになくしたのをっている

はじめてわたし永遠えいえんあいちかいくれたひと
ふたりでらすいえ屋根やねめにのぼ
それっきり
はじめてわたしむかしわすれろとったひと
今度こんどかれ人違ひとちが
あまりにだれちすぎたあげくに
もういく遠回とおまわみち まりみち
にさげたすずおと
かえろうといそごうと
うなずくわたしかえみち
とうになくしたのをっている