「風の姿」の歌詞 中島みゆき

1993/10/21 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなひとだとおもわなかった、とわれて
どうしてなみだたの
どんなひとだとおもわれたくて
どこのだれ真似まねをしてきたの
あらしちかあらしちか
れた小枝こえだまどたたいているわ
だから
かぜ姿すがただれおしえて
あい姿すがただれおしえて
かぞえきれないかず定義ていぎじゃなくて
たった一人ひとりあい言葉ことば
わたしをうなずかせて

「らしい」とわれてけてたブレス
くさりかど本当ほんとういたかった
わるわれてやぶっててた
シフォンのシャツが本当ほんとうきだった
あらしちかあらしちか
おもいがけないわたしかもしれないわ
だから
かぜ姿すがただれおしえて
あい姿すがただれおしえて
かぞえきれないかず定義ていぎじゃなくて
たった一人ひとりあい言葉ことば
わたしをうなずかせて

だから
かぜ姿すがただれおしえて
あい姿すがただれおしえて
かぞえきれないかず定義ていぎじゃなくて
たった一人ひとりあい言葉ことば
わたしをうなずかせて