「明日への階段」の歌詞 中島卓偉

2010/6/23 リリース
作詞
中島卓偉
作曲
中島卓偉
文字サイズ
よみがな
hidden
だれにも本当ほんとうことえないまま
なんでごまかしてんだろう わらいながら
いつでも本当ほんとうこといたいのに
なんうそついてんだろう 平気へいきなふりして

「すいません」って いままで何回なんかいったんだろう
「あいしてる」って 何回なんかいえなかったんだろう
何処どこにいても だれといてもさびしくて
ってほしいことだれってくれないのに
一人ひとりになる勇気ゆうきてない自分じぶんおもるよ

だれにも本当ほんとうことえないまま
なんでごまかしてんだろう わらいながら
つたえたいこのあい言葉ことばさえも
どれがうそ本当ほんとうかもわからなくなるけど

「ありがとう」って いままで何回なんかいえたんだろう
「ごめんね」って 何回なんかいえなかったんだろう
どんなときも このなかにぎめてた
絶対ぜったいゆずれない大切たいせつものでさえも
自分じぶんげるたび すこしづつゆびをこぼれてった

なにがあっても りること出来できない階段かいだん
おれあきらめずに のぼつづけてくんだよ
一人ひとりになっても もどこと出来できない階段かいだん
ゆめつかむまで のぼつづけてくんだよ

「すいません」って いままで何回なんかいったんだろう
「あいしてる」って 何回なんかいえなかったんだろう
たったいま すれちがったあのひと
これまでに出会であったうたかたの人達ひとたち
自分じぶんめながら これから何処どこかうのだろう

だれにも本当ほんとうことえないまま
なんでごまかしてんだろう わらいながら
つたえたいこのあい言葉ことばさえも
どれがうそ本当ほんとうかも わからなくなるけど
それでも おれけっしてりること出来できない
明日あすへの階段かいだん今日きょうのぼつづけて