1. 雨が降る歌詞

「雨が降る」の歌詞 中島卓偉

2006/5/24 リリース
作詞
鈴木祥子
作曲
中島卓偉
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたはひとあめれて
部屋へやのドアをたたいて
ぼくはそのにぎりしめて
ほおてる。

もう自分じぶんめないで、
だれのせいでもないとわかって
どんな言葉ことばきずつけてもいいよ。

かないで、ここでふたりでらそう、
あなたをしあわせにするよ、
かないで、すべてあらながすように
ぼくなかあめる。

少女しょうじょのころにきだったと
いつかってたうた
ふる映画えいが場面ばめんのように
ふいによみがえる。

もうかえれる場所ばしょはない、
ねじれたフィルムもどすように
どんなつみでも うそをついてもいいよ。

このままで、ここでふたりらしても
あなたはしあわせじゃない、と
かないで、すべてあらながすように
ぼくなかあめる。

かないで、ここで ぼくとはじめよう、
あなたはかなしいをして、
かないで、ここでふたりらしても、
あなたはしあわせじゃない、と
このままで、すべてあらながすように
ぼくなかあめる。