1. 3号線歌詞

「3号線」の歌詞 中島卓偉

2011/11/2 リリース
作詞
中島卓偉
作曲
中島卓偉
文字サイズ
よみがな
hidden
にいちゃんはいてた ぼくにバレないように
夕暮ゆうぐれにえてく 最後さいごのバスを つめながら
いつまでもしんった それしか出来できなかった
3号線ごうせんえたら しかられるから かえろ バイバイ

見慣みなれない父親ちちおやのエプロン 見当みあたらない母親ははおやぬくもり
にいちゃんはだまって レコードを裏返うらがえ
蛇口じゃぐちからちるしずくぼくながめてた
おさなぼくわからなかった かくれんぼしてるとばかりおもってた
いま何処どこにいるの? いつかえってくるの?
いつもいてくれたクッキー はやべたいよ

いえなかはいつも ビートルズがかかってた
こころつからないと「ひとりぼっちのあいつ」もうたってた

にいちゃんはってた ぼくにはわらってみせた
3号線ごうせんえて いにきたいけど かえろ バイバイ

こないだのマラソン大会たいかい 二人ふたりとも1になったんだよ
まだまだはなしたいよ つぎはいつえるの?
最後さいごのバスがあなただけを さらっていった
3号線ごうせんまではしっていかけた
3号線ごうせんまではしっていかけた
どれだけさけんでも どれだけおもっても
3号線ごうせんがいつだって いた

いてきてくれたクッキー
かえったらおこられるぞ、すぐべろ」ってにいちゃんはうけど
でもこれをべたら いなくなるようながして
しのおくに そっとしまっておいた

にいちゃんにバレないように いそいでなみだいた
信号しんごうあおなのに ぼく二人ふたり わたれずに
いつまでもった それしか出来できなかった
3号線ごうせんえられるそのまで かえろ バイバイ

Mama, Don' t go away...