「エピローグ」の歌詞 (BSジャパン「GRACE OF JAPAN~自然の中の神々~」エンディングテーマ) 中島美嘉

2013/1/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
溜息ためいきける部屋へや
かりもつけないで
なにうわけでもなく
時間ときが ただながれてゆく二人ふたり

ぎてしまったのかも
くもわるくも
かがやいていた季節きせつ
まるで 白昼夢はくちゅうむみたいにおも

あのことにはもう もどれないから
ピリオドをちましょう
いまここでサヨナラを

かなしいけれどエピローグ
たがいの明日あしたのために
涙拭なみだふいてサヨナラ
そういつだって いまだってあいしてる
キリがないのエピローグ
それぞれの未来みらいのため
あなたとつむいだstory
そういつだって わすれない
かないで そのままって おねが

一人ひとりではひろいソファ
なんにも出来できなくて
わかすぎたあのころなら
背中せなか いかけはしっていたでしょう

簡単かんたんにはまだ せないけれど
ピリオドでかった
こころからサヨナラを

あるすよプロローグ
あなたのいない明日あしたへと
むねおくへサヨナラ
そういつだって いまだってあいおも
これでいいのエピローグ
このこいうつくしいまま
キレイなおもでthe end
そう永遠えいえんわすれない
せつないけれど 最後さいご1いちページ おしまい