1. ときめきの導火線歌詞

「ときめきの導火線」の歌詞 中川翔子

2010/3/10 リリース
作詞
里乃塚玲央
作曲
家原正嗣
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたの名前なまえ んだらそこで
突然目とつぜんめめそう
こんなにうまくきっこない
また偶然ぐうぜん えるなんて

人込ひとごみのなか わたしおな
かみしただけてる
きっとだれかをさがしてるんだ
こい相手あいてかな

った瞬間しゅんかん でもそれはわたし
うそうそ、あなたけて

ときめきの 導火線どうかせん
からだじゅうをはしってく
バラバラに ならないように
シッカリしなくちゃわたし

でもちょっと 今日きょうはちょっと
気持きもちが迷子まいご子猫こねこ
やさしさで められたら
いてくしかないかもね ニャーオ

いくらなんでも 似過にすぎてるよね
あなたのそのはなしは
わたし昨夜ゆうべゆめ途中とちゅう
われたセリフに

おもおもわれさえ 砂粒すなつぶ確率かくりつ
「でもね、そのつぶぼくだよ」って

ときめきの 導火線どうかせん
ジンジンってえてく
いますぐに さなきゃ
絶対ぜったいいつか傷付きずつ

でもすこし ほんのすこ
このまま接近せっきんしたい
にもれ られないのに
いきなりけないよ ニャーオ

った瞬間しゅんかん でもそれはわたし
うそうそ、あなたけて

ときめきの 導火線どうかせん
からだじゅうをはしってく
バラバラに ならないように
シッカリしなくちゃわたし

でもちょっと 今日きょうはちょっと
気持きもちが迷子まいご子猫こねこ
やさしさで められたら
いてくしかないかもね ニャーオ