「SAYAKA's Boy」の歌詞 中村あゆみ

1995/4/25 リリース
作詞
中村あゆみ
作曲
板倉雅一
文字サイズ
よみがな
hidden
やす時間じかん いつものグループ
ふざけた"JOKE"に すぐあつまるとき
みんなには づかれぬように
かれむかしから つめてたけれど

かれ視線しせんは いつのにか わたしよこ
やさしくわらう SAYAKAだけを いかけてた

キャンプのとき ならんでうつした フォトグラフ
いつもアドレスのなか
とどかないおもいを だれにもえず
真夜中まよなかのベッド ひとりでいた

かれにあのころ けてたら SAYAKAじゃなくて
わたしかれ恋人こいびとだったかもしれない

放課後ほうかごりだしたあめなか
おなじかさにとび二人ふたり
かわいてたはずのなみだでにじむ

かれにあのころ けてたら SAYAKAじゃなくて
わたしかれいながらあるいたかしら
このあめれないで