「キャノンボール」の歌詞 中村一義

2011/3/23 リリース
作詞
中村一義
作曲
中村一義
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなにさ、しゃべんなくたって、
つたわることもあんだろ?
ぼくぬようにきていたくはない。
そこであいつゆえに。
あいつゆえに、ぼくく。

なにひとつ、えなかったのは、
ただひとつ、つたえたかったから。
ぼくぬようにきていたくはない。
そこであいつゆえに。
あいつゆえに、まる。

きずだらけのえそうなメロディー…、
青空達あおぞらたち…、
あぁ、そこらにあるオレンジジュースのあじ…、
けがれのさきで。
70'sセブンティーズ80'sエイティーズ90'sナインティーズだろうが、
いま二千にせんなんねんだろうが、
ぬようにきてる場合ばあいじゃない。

そこであいつゆえに。
あいつゆえに、ぼくく。

ぼくぬようにきていたくはない。
本音ほんねさ。ぬようにきていたくはない。