「最後の信号」の歌詞 中村一義

2011/3/23 リリース
作詞
中村一義
作曲
中村一義
文字サイズ
よみがな
hidden
夕立ゆうだちなかとおりがわった。
大陽炎おおかげろうらう、大蜃気楼おおしんきろうがここに群青ぐんじょうみちびいた。

喧噪けんそうなかときまった。
幼少期ようしょうきからいまも、この信号しんごうもとおれていた。

あかあお黄色きいろになってあかに。
ボーッとかしてもつねにこの視線しせんそらに。
ボーッとかしてるうちに、黄色きいろになってあかに。
もう数時間すうじかんもすればあのほしそらに。

奇異きいなかいぬすわった。
「よう、正気しょうきか?」っていまも、この信号しんごうもとおれていた。

あかあお黄色きいろになってあかに。
ボーッとかしてもつねにこの視線しせんそらに。
ボーッとかしてるうちに、黄色きいろになってあかに。
小一時間こいちじかんもすればあのほしそらに。

おもい、このそらまで、さぁ、とどけよ。
それはある、この全宇宙ぜんうちゅうひかりに。』

おれほしに。この信号しんごうほしに。
ななまええるあの十字じゅうじほしに。

あかあお黄色きいろになってあかに。
ボーッとかしてもつどう、なつ大三角形だいさんかっけいに。
ボーッとかしてるうちに、黄色きいろになってあかに。
そうこうして、さぁあおに。

このとおりをわたる。