1. 白夜歌詞

「白夜」の歌詞 中村中

2014/9/3 リリース
作詞
中村中
作曲
中村中
文字サイズ
よみがな
hidden
ごらん そら使つかふるしのあさだよ
どこへげても どこへげても いかけてあさだよ

ひとわらったとき うそかたったとき ものぬすんだとき いのちうばったとき
そして それが 全部ぜんぶかえってとき
ごらん そらには ごらん そらには 使つかふるしのあさだよ

あれは明日あしたなんかじゃない あれはさきまで昨日きのうだったひかり
しずむことさえ出来できない このおろかさを目映まばゆらすひかり
どこへげても無駄むだだよ

ごらん ゆめ使つかふるしのゆめだよ
きみるのは ずっとむかしに だれかがてたゆめだよ

ゆたかになるゆめ あらそわないゆめ ふくらんでくゆめ められないゆめ
そして それが 全部ぜんぶはじんだとき
ごらん そらには ごらん そらには 使つかふるしのあさだよ

あれは明日あしたなんかじゃない あれはさきまで昨日きのうだったひかり
かくすことさえ出来できない この自惚うぬぼれを真顔まがおらすひかり

傷口きずぐちかくせても ながれる まらない

あれは明日あしたなんかじゃない あれはさきまで昨日きのうだったひかり
あばしてまらない あやまちさえも真白まっしろらすひかり

ぼくのうがきようが きみいどもうがげようが
めてゆこうがあつくなろうが ダメになろうがマトモになろうが
もうもとにはもどれない うらおもてもすべてをらすひかり
これでむとおもうなよ