1. 闇のまん中歌詞

「闇のまん中」の歌詞 中村中

2012/4/18 リリース
作詞
中村中
作曲
中村中
文字サイズ
よみがな
hidden
だれかにいたげなやみまどから部屋へやひろがる
はだいろかたちかくすようなよる
目隠めかくしされてるみたいだ こわくて仕方しかたないから
地上ちじょうから30センチメートル このベッドからりれない

こころはすぐ停電ていでんする
地面じめんそらくら
不安ふあんにはてがないけど

らして らして だれかいるならきしめたい
はだのぬくみも ひと気持きもちも ぜんぶ手探てさぐりの毎日まいにち
らして らして だれかいるならきしめたい
やっとれたなにかに たとえみつかれても

えてる世界せかいじゃ窮屈きゅうくつ
えなきゃ世界せかいあま
不満ふまんにはてがないけど

じても じても なにこえるがするんだ
それは呼吸こきゅうか それは鼓動こどうつかめないやみのまんなか
じても じても なにこえるがするんだ
それはふるえてるけど いとしいこえこえた

そこにみちはあるの?
そこにそらはあるの?
そこにゆめはあるの?
いつかえてくるの?
そこにだれかいるの?
そこできているの?
ねぇ こえているの?

ばすてはないけど

らして らして だれかいるならきしめたい
はだのぬくみも ひと気持きもちも ぜんぶ手探てさぐりの毎日まいにち
らして らして だれかいるならきしめたい
やっとえたなにかに たとえれなくても
かんじたい

みみをすますの