「ブギウギ時代」の歌詞 中村美律子

1998/12/23 リリース
作詞
ジェームス三木
作曲
富田梓仁
文字サイズ
よみがな
hidden
せつないこいがありました
わかくて綺麗きれいなころでした
あいしているよとささやかれ
むねはブギウギはジルバ
デイトをするなら
ハモニカ横丁よこちょう
やきとりカストリ
梅割うめわ焼酎しょうちゅう
民主主義みんしゅしゅぎだよブギウギ
男女平等だんじょびょうどうブギウギ
みんな夢中むちゅう
ブギウギ ブギウギ
どさくさまぎれの
ブギウギ ブギウギ

跡闇市あとやみいちうろついて
それでも希望きぼうがありました
すずめ一張羅いっちょうら
それでもわらいがありました
すいとんいもづる
タケノコ生活せいかつ
いだし列車れっしゃ
しくら饅頭まんじゅう
きっ腹抱ぱらかかえてブギウギ
シケモクひろってブギウギ
カネがなくても
ブギウギ ブギウギ
どっこいきてる
ブギウギ ブギウギ

こう三軒両隣さんげんりょうどな
ベビーブームのだくさん
るところに
むところ
ないないづくしのたす
こめ
電話でんわ
近所きんじょわるガキ
おとなのげんこつ
おてんばむすめのブギウギ
はなたれ小僧こぞうのブギウギ
よめ悪口わるぐち
ブギウギ ブギウギ
おおきなお世話せわ
ブギウギ ブギウギ
なつかしのブギウギ時代じだい
はるかなるブギウギ時代じだい
ブギウギ三角さんかく
またきて四角しかく
さらば
ブギウギ ブギウギ
わたしのブギウギ ブギウギ
ブギウギ ヘイー