「瀬戸の港」の歌詞 中村美律子

1998/7/16 リリース
作詞
たかたかし
作曲
岡千秋
文字サイズ
よみがな
hidden
瀬戸せとみなと
しぐれるよる
連絡船ふね汽笛きてき
吐息といきがまじる
明日あすゆめより
今夜こんやゆめが あぁ しい
かたをだかれて んだ
うそこいしい 露地ろじあかり

あれは大島おおしま
かよいのふね
ひとりぼっちに
夜風よかぜがしみる
しんじたいのに
すがればいつも
あぁ える
つかみきれない
しあわせに
苦労くろうなじみの きぼくろ

はるはいつ
瀬戸内せとうちつばめ
んでおいでよ
ネオンのまち
さけならべて
とまりあたり
あぁ ひとり
きるつらさに
けそうな
ほしながれる 瀬戸港せとみなと