1. 美律子の一心太助歌詞

「美律子の一心太助」の歌詞 中村美律子

1997/3/26 リリース
作詞
たかたかし
作曲
富田梓仁
文字サイズ
よみがな
hidden
かねが でしゃばりゃ
人情なさけがかれる
そんななか
我慢がまんがならぬ
こん袢纏はんてん 豆絞まめしぼ
くちわるいが こころかがみ
まれついての 男侠おとこぎ
はなのお江戸えど啖呵たんかきる
(セリフ)
えーい
どいた どいた どいた
てやんでぇ べらぼうめぇ
一心太助いっしんたすけたぁ
おれのこと
よわいものだけ
いじめてかす
そんなやつらにゃ
だまっておれぬ
うでもの 伊達だてじゃねぇ
たとえ相手あいて
えらかろうと
ゆるすもんかと すっんで
バカを承知しょうち
喧嘩沙汰けんかざた
(セリフ)
なんでぇ
なんでぇ なんでぇ
えばってんじゃねぇや
(セリフ)
おととい
やがれってんだ
一心太助いっしんたすけ
ましだ

神田明神かんだみょうじん
おまつり太鼓だいこ
かれ調子ちょうし
山車曳だしひ若衆わかしゅう
時世時節ときよじせつがかわろうと
ひとはしあわせ
ねがってくらす
笑顔えがおうれしい 江戸えどまち
今日きょう馴染なじみの
こえがする
(セリフ)
えーい
どいた どいた どいた
てやんでぇ べらぼうめぇ
一心太助いっしんたすけたぁ
おれのこと