1. どこへ時が流れても歌詞

「どこへ時が流れても」の歌詞 東建コーポレーション イメージソング 中村雅俊

2017/9/13 リリース
作詞
松井五郎
作曲
都志見隆
文字サイズ
よみがな
hidden
どろんこのみず
夕焼ゆうやぞらうつしてる
ふるびたベンチは
こしろせと

それでもにした
地図ちずおもうよりもひろ
たびわりは
まだここじゃないようだ

ひとひと
まれたんじゃない
ひとになるため
まれたんだろう
いまをきる
どこへときながれても

たどりくまでは
なにがいいかもわからない
まようってことは
あるつづけること

荒地あれちもいつかは
もりになれるんだとしたら
最初さいしょ芽吹めぶ
たねになりたいもんだ

ゆめゆめ
わりなんじゃない
ゆめははじまり
くりかえすだけ
いまをきる
いつもとききしめて

にごることない
みずつよさは
ながれる さき
おそれないから

ひとひと
まれたんじゃない
ひとになるため
まれたんだろう
いまをきる
どこへときながれても

いまをきる
どこへときながれても