1. 星になるまで愛したい歌詞

「星になるまで愛したい」の歌詞 中村雅俊

1995/9/21 リリース
作詞
夏目純
作曲
都志見隆
文字サイズ
よみがな
hidden
ドアをけたら きみがそばにいる世界せかい
しあわせ ともすみたいなあかやすらぎのまど
ひとだれでも かけがえないいとしさに
かなら辿たどくような そんながした

つより たせるほうつらいと
わらって ゆるされた青春せいしゅん
ふいに よぎる…

おとこなんて しょうがないほど だらしない
きみあいしていることも わずじまいさ
大事だいじにしてても

きみじゃなきゃ つづかなかった二人ふたりだった
いないときほど はなしたい
さきことも こんな気持きもちのこと

理屈りくつばかりの永遠えいえんだと おもっても
あいしずかに たしかに
そこに ちかづくものさ
ふたつのかぎひとつのドア けるのは
居心地いごこちのいい 未来みらいきみるから

そらからこころちた星屑ほしくず
二人ふたりあたたかさおしえて
むねもる

おとこなんて しょうがないほど だらしない
きみあいしていることも わずじまいで
うち まれて

きみじゃなきゃ つづかなかった二人ふたりだった
ほしになるまであいしたい
ゆめのそばで きみめてたい

おとこなんて しょうがないほど だらしない
きみあいしていることも わずじまいさ
大事だいじにしてても
きみじゃなきゃ つづかなかった二人ふたりだった
ほしになるまであいしたい
ゆめのそばで きみめてたい