1. 立ち上がれ歌詞

「立ち上がれ」の歌詞 中村雅俊

2003/5/21 リリース
作詞
後藤貴光
作曲
FOOT STAMP
文字サイズ
よみがな
hidden
すすんでみちあるけば まりにぶちたり
いままであるいてみちかえすこともあるさ

まわりの奴等やつらとおざかり 一人ひとりぼっちになり
いそいではしればはしるほど 空回からまわりさ

みちけないのは、ふさぎこんだ自分じぶんのせいさ
はじをさらしてわらわれても
うずくまっているよりはましだ

このさきえぬ暗闇くらやみ手探てさぐりであるいていく
いらついてたる場所ばしょもなく
こころすたれてく
どうにでもなれとひねくれて
げやりになるほど
自分じぶんこころおくそこうそはつけない

あがいてもせない
よるやみけてやる
むなしさや そのくやしさが むねおくすけど

かなしみによるえたら
わらえるかならるはずと
こらえきれない おろかな日々ひび
なみだててさけんでやれ

あがいてもせない
よるやみけてやる
むなしさや そのくやしさが むねおくすけど

かなしみによるえたら
わらえるかならるはずと
こらえきれない おろかな日々ひび
なみだててさけんでやれ

かなしみによるえたら
わらえるかならるはずと
こらえきれない おろかな日々ひび
なみだてたら
自分じぶんあしがれ