1. オフェリア歌詞

「オフェリア」の歌詞 中森明菜

1999/1/21 リリース
作詞
下郷亜紀
作曲
島野聡
文字サイズ
よみがな
hidden
いいゆめわるゆめもいらない
じて羊数ひつじかぞえる
ひとのこころ
わからないのと
わかりすぎてしまうのと
どちらがしあわ
オフェリア ばして
そうよまどそとつめたい
いたみをかんじられる
こころだけがあたたかい
Lady to be
だれもみな 薄氷うすごおりうえ
気付きづかずにいきめてる
サボテンみたいに
トゲを逆立さかだてる
きずつくのはこわいから
とてもこわいから
オフェリア 大丈夫だいじょうぶ
なにおびえることはないの
あなたも このわたし
ここにいていいのだから
Lady to be
(セリフ)
はしることはできなくても
うことはできる
ひかりえなくても
やみならえる
未来みらいけなくても
過去かこならける
こえこえなくても
おとける
ひとにはかたれなくても
かたれるものならある
くことはできなくても
なみだながせる
あいはつかめなくても
欲望よくぼうはつかめる
オフェリア 自分じぶんのこと
あいせるつよさをにつけて
なみだかわちて
かえらぬひとにならないで
オフェリア ばして
そうよまどそとつめたい
いたみをかんじられる
こころだけがあたたかい
Lady to be