「嘘つき」の歌詞 中森明菜

2006/6/21 リリース
作詞
川江美奈子
作曲
江上浩太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
きみはとてもつよこころ
っているひとだねと
あなたがったから
わたしうそつきになったのよ

何度なんどたしかめてる
かがみうつしてみる
わたしらしさをまとうためのすべ
どんなにかなしいかぜれても
なみだしずめて

わたしれたりしない、かたむいたりしないわ
まっすぐばし
なんでもないようなかお微笑ほほえつづけるから
このうそ見破みやぶらないで‥そばにいて

本当ほんとうはただわたしだけを
ずっとていてほしい
こころなかつぶやいては
なくるの

まるで少女しょうじょのような
おもいを夜更よふ
やさしい一言ひとことにふるえながら
こんなにみだれるむねらなかった
あなたにうまで

わたしれつづけてる、あなたにかたむいてる
まっすぐあるけない
づいてないようなふりでどうかすべて見抜みぬいて
うそはもういらないよときしめて

まるで少女しょうじょのような
おもいを夜更よふ
やさしい一言ひとことにふるえながら
こんなにみだれるむねらなかった
あなたにうまで

わたしれつづけている、あなたにかたむいてる
まっすぐあるけない
づいてないようなふりでどうかすべて見抜みぬいて
うそはもういらないよときしめて

わたしれつづけている、あなたにかたむいてる
まっすぐあるけない
づいてないようなふりでどうかすべて見抜みぬいて
真実しんじつわたしいまけとめて