「愛撫」の歌詞 中森明菜

1994/3/24 リリース
作詞
松本隆
作曲
小室哲哉
文字サイズ
よみがな
hidden
きぬくつきん刺繍糸ししゅういと
れたすな
はだけたシャツ
うみかたむいて
ゆびかたにくいこむ
きしめてよ
不幸ふこうのかたちに
かれたこころ
罪深つみぶかさがほのおそそいで
しず夕陽ゆうひ 綺麗きれい
あいさないでね
あいしてないから
かなしいうそがひとひら
たわむれだって
いくら だましても
眼差まなざしは正直しょうじき
Lonely Night
ひと孤独こどくほし
Lonely Night
またたいてえる
みじかすぎる人生じんせいなら
まぶしく
えつきるまで
きたい
Lonely Night
れればれるほど
Lonely Night
とおざかる身体からだ
だけどいいの
いまはいいの
夜空よぞらながれる
流星りゅうせいになりたい
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
めぐりって
しまったんだもの
もどせないの 時間じかん
あなたの
時計とけいはずして
うみげてしずめた
ゆるさないでね
ゆるしてないから
にくむくらいにつめて
やわらかなかみ
でていたつめ
やさしさでまってく
Lonely Night
ひと孤独こどくなみ
Lonely night
せてかえすだけ
さからうほど しずみそうで
あなたの背中せなか
しがみついてた
Lonely Night
さがせばさがすほど
Lonely Night
見失みうしな未来みらい
だけどいいの
いまはいいの
夜空よぞらながれる
流星りゅうせいになりたい
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night

Lonely Night
れればれるほど
Lonely Night
とおざかる身体からだ
だけどいいの
いまはいいの
夜空よぞらながれる
流星りゅうせいになりたい
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night
Touch Me, Touch Me
Touch Me
Through The Night…