「旅の宿」の歌詞 中森明菜

2009/7/29 リリース
作詞
岡本おさみ
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
浴衣ゆかたのきみは尾花おばなかんざし
熱燗あつかん徳利とっくりくび つまんで
もういっぱい いかがなんて
みょうに いろっぽいね

ぼくは ぼくで 胡坐あぐらをかいて
きみのほおみみは まっかっか
あゝああ 風流ふうりゅうだなんて
ひとつ俳句はいくでも ひねって

部屋へやあかりを すっかりして
風呂ふろあがりのかみ いいかお
上弦じょうげんつきだったっけ
ひさしぶりだねェ
つきるなんて

ぼくはすっかりっちまって
きみの膝枕ひざまくらに うっとり
もうみすぎちまって
きみをにもなれないみたい