「Trust Me」の歌詞 中森明菜

1999/12/1 リリース
作詞
夏野芹子
作曲
原一博
文字サイズ
よみがな
hidden
がた 携帯けいたい
いたあなたの
こえなつかしくて
鼓動こどう正直しょうじきうご
過激かげきにくんでも
みたのにもう
おれだよ」って一言ひとこと
あたらしくえてる
だけどすこしは
つめたいふりを
しないとわたしらしくない
そんなことにも
づかないほど ふるえてた
さけんで さけんで
めぐりえたの
ふたりでひらとびらまえ
いまあるすべてに
をそらさずに
あなたときる
おな時代じだい
歴史れきし偉大いだいさに
おもいを
あなたをつくげた
過去かこ感謝かんしゃかんじた
とき残酷ざんこく いたいときに
えなきゃ
はじまりもしない
昨日きのうつき
えないうちに
きしめて
もとめて もとめて
あいおぼれて それでも
わかりあえないとしても
最後さいごまでしんじると
約束やくそくするわ
どんな未来みらい
ひとりじゃないと

さけんで さけんで
めぐりえたの
ふたりでひらとびらまえ
いまあるすべてに
をそらさずに
あなたときる
おなじ(時代じだいを)
もとめて もとめて
あいおぼれて それでも
わかりあえないとしても
最後さいごまでしんじると
約束やくそくするわ
どんな未来みらい
ひとりじゃないと