1. 記憶の部屋歌詞

「記憶の部屋」の歌詞 中田裕二

2011/11/23 リリース
作詞
中田裕二
作曲
中田裕二
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょうまちがオレンジいろけるころ
うしがみひかれながら
かえりゆくひとれをながめていた
ぼくらはいつも行方ゆくえれず

現実げんじつのがれてみたい
きみ彷徨さまよ
ここはあのときのままで
いた記憶きおく部屋へや

明日あすかえるまで
せめていまだけは
きみをここにめたいのさ

あのかれみち
ほかにもあったのに
ぼくむねたたいていたよ

溜息ためいききりとなり夜明よあけがきて
つまさきらすおとひび

現実げんじつまぼろしみたい
ぼく時々ときどき血迷ちまよ
ここはあのときのままで
いた記憶きおく部屋へや

きみしずむとき 視線しせんうとき
かくしたおもいがこのむねになだれ

言葉ことばじゃなくなって
こころもなくなって
まるでうしなわれた世界せかい

あのかれみち
はしりきれたのに
おなゆめ二度にどれない