「ひとりぼっちの夢じゃない」の歌詞 中西保志

1994/10/21 リリース
作詞
並河祥太
作曲
幾見雅博
文字サイズ
よみがな
hidden
なつかしいグランドで
すべてを けたくて
くやしいおも
それから なやんだ日々ひび

まよってばかりの このまち
やっとみつけた ものがある
ささやかな ゆめでも
もう一度いちどだけ しんじてほしい

ひとりぼっちのゆめじゃない
あいなかまれてきたから
けられない理由りゆうがある
きみのために 今度こんどは あきらめない

全力ぜんりょくだったけど
見事みごとやぶれたゆめ
にくんだよるもある
かなしいうそまでついて

あのころ歓声かんせいえた
きみのエールがあればいい
はなれても わらない
あつこころ かよいあえるなら

ひとりぼっちのゆめじゃない
つまずいても あせらなくていい
自分じぶんらしい やりかたで
きずついても かならかなえるから

ささやかな ゆめでも
もう一度いちどだけしんじてくれないか

ひとりぼっちのゆめじゃない
あいなかまれてきたから
けられない理由りゆうがある
きみのために 今度こんどは あきらめない