1. サヨナラが待っている歌詞

「サヨナラが待っている」の歌詞 中西保志

2007/11/7 リリース
作詞
前田たかひろ
作曲
中西保志
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめからまちがっていた
約束やくそくできないこい
きみめずにいるから
ゆるされてるズルいこい

ぼくきみにはちかわない
永遠えいえんきみだけも
きみ無邪気むじゃき笑顔えがお
おく言葉ことばえらんでいる

サヨナラがっている だけのこいはじまり
もう なにもかもがおそ

シアワセになればなるだけ
あい安心あんしんにかわる
どくをすこしぜるように
ぼくあいはスキをつくる

あのとききみ出逢であわずに
いたらどうしていただろう
ぼくぼくかた
まよいながらあきらめてた

かなしみはすべてから きらわれるわけじゃない
もうすこしだけきずついて しまいたいどきだって
あるはずだろう

ぼくはまだきみにだけ えない気持きもちがある
どうしてもえずにいる

あいしてるとわずに
きみはくちびるをつける
あまく いたわるいキスに
ぼくいだかれる

サヨナラがっている だけのこいするふたり
もうなにもかもおそいのに なにかがはじまってく
せない

サヨナラはっている いつもそっとってる
そう どんなこいにだって