「千年前から見つめていた」の歌詞 中西保志

1993/9/21 リリース
作詞
夏目純
作曲
富田素弘
文字サイズ
よみがな
hidden
れあえば あたたかくて
あたえあえば あふれてゆけそう
月明つきあかり よるちて
ただ あなただけ えがきだした
あいつみひとよわさをおしえる
どんななみだ けてでも
ぼくあらしになりたい
おもいつめて たすけたくて
千年せんねんまえから つめていた

名前なまえなど らなくても
出会であうことが 約束やくそくなんだろう?
ったこいなか
この ごとあいはないさ
ためしながら ひとなにかをしんじる…
あったかさも かなしみさえも
いつか ちからになるから
きなように きなペンで
あなたの運命うんめい つづれるように

どうなるのか おびえるよりも
どうしたいか…そんなあなたのねがいてあげたい

あきらめずに さがしだして
もう ぼくあらしになりたい
おもいつめて みだれないで
千年せんねんまえから つめている

I'll never lose my love...
You'll never lose your love