「君はせつない残酷」の歌詞 中西保志

1993/7/21 リリース
作詞
松井五郎
作曲
都志見隆
文字サイズ
よみがな
hidden
なぜだい きでもない ぼくかれてる
これで さみしさが すくわれるのかい
とどかないあいより そばにあるやさしさを
いま きみえらんでいるけど
残酷ざんこくすぎるんだよ ぼくには
がさない…きみを せつなさがそうさせるよ
はなさない…きみあいはここにもあるのさ

わざと からめてる ゆびふるえてる
うそと わかるなら こばまれたかった
一度いちどだけの無茶むちゃに どうきずつくのかさえ
いま きみらないふりして
こころまでもだませてしまうの
がさない…きみを まちがいだとづいても
はなさない…きみを すべてわすれて しまえばいい

いま じたひとみている
いたいだれかが いたとしても
がさない…きみを せつなさがそうさせるよ
はなさない…きみあいはここにもあるから
がさない…きみを まちがいだとづいても
はなさない…きみを すべてわすれて しまえるまで